未来、自由自在 動き・壁をぶち壊し・目標を達成し・さらにその先へ
ブログ

未分類

ジャーナリングからの考察

久しぶりに復活したジャーナリング。 以前は2週間で新書版MBノートが詰まるほど書いていました。 ここのところ万年筆を握ることが減り、それと同時にジャーナリングからも遠ざかっていたんですね。 復活には理由があります。 JC …

岸見先生と語る会 2月オンライン開催

岸見先生の来月の講演会は、2月26日(金)です。  【岸見一郎オンライン講演会  岸見先生と語る会〜アドラー哲学 質問の夕べ〜】 この講演会は、『嫌われる勇気』の著者、岸見一郎先生による質疑応答形式のオンライン講演会です …

2021残り福

本日は、茨木神社の十日戎、超残り福に行ってきました。 今年は9、10、11と行けそうな時間がなくてどうしようと思っていたんですが、調べてみたら今年はコロナの関係で時短にしてるので1日伸ばして本日が最終日だということでした …

岸見一郎講演会1月の開催

来週の1月17日(日)は、2021年最初の岸見先生の講演会です。 オンライン岸見一郎講演会 『嫌われる勇気』〜全ての喜びは対人関係から〜 前半1時間半は岸見先生の講演、 後半1時間半は質疑応答の全部で3時間です。 先が見 …

岸見一郎講演会、2020年12月の開催は

岸見先生の講演会。 今年の締めは、12月18日の質疑応答ばかりを取り出した2時間。「岸見一郎先生と語る会 〜アドラー哲学 質問の夕べ〜 オンライン開催」です。 岸見先生の書斎から配信されるZoomは、先生の書斎に招かれて …

読書について 本好きになるまで

私は、基本的に読書が好きな方だと思います。読みたい本はまず買います。 私は本を買うときは、あんまり値段は注意しません。 なので、あとで、こんなに高い本だったのかと驚くことがあります。 それでもそんなに気になりません。 で …

受容と懐疑

相手の論理を理解する時に、二つの姿勢があると思います。 それは受容的か懐疑的かということ。 どちらが良くてどちらが悪いということはないですね。 最初から懐疑的で、理解しようとしなければ、相手と距離を縮めることは無理でしょ …

新しい目標

二年前から少しずつ取り組んできた英語の学習に、新たに目標ができました。 何かを始める時、最初から目標が明確にある時ばかりではありません。 ただなんとなく。 ただ楽しくて。 必要に迫られて。 誘われたから。 などなど きっ …

可能性について

「可能性を見つける研究所」というホームページを立ち上げました。 コーチングに関わることに限らず、いろんな視点で考えて行きたいと思います。 可能性を考える時、必要なのは、未来に希望を持ち、それを信じることを決心することだと …

〜「これ以上話しても無駄」の奥にあるもの〜

「これ以上話しても無駄」こう思ってる時。実は、話題的にはいい線いってるんだと思います。 相手が「説明してもきっとわからないだろう」と感じるところこそが核心に触れるところであり、自分でも言語化を諦めてしまうところ。一番大事 …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © コーチングスクール Office.move All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.