未来、自由自在 動き・壁をぶち壊し・目標を達成し・さらにその先へ

あなたの叶えたい夢は何ですか

ema00

Office.Moveでは、三つのチカラが身につきます

なかよくなるチカラ

  • ここちよい関係をつくる
  • 人付き合いが楽になる
  • 自分の意見が言える

おもしろがるチカラ

  • 可能性を探る
  • 楽しいことを見つける
  • 挑戦する

かたちにするチカラ

  • 未来を描く
  • 具体化して動く
  • 継続して改善していく

spiral

コーチングスクール Office.Moveにようこそ。

Office.Moveでは、コーチングを通して、「なかよくなるチカラ」「おもしろがるチカラ」「かたちにするチカラ」を身に付けていただき、あなたの「なりたい自分」を実現するお手伝いをします。

「やりたい」「できる」「できた」をひとつひとつ実現していくことで、自分をより認めることができるようになり、目標達成へのステップがより早く、より確実になります。

そして、いつかあなたは、今までとは違う「あなた」に出会うことでしょう。

ブログ

読書についての続き、人生で初めて味わった絶望感から手に入れたもの

タイトルに人生で初めて味わった絶望感と書きましたが、私は、本当の絶望というものをまだ知らないと思います。 絶望って何でしょう? 望を絶たれると書きますね。 希望を失ってしまうことがいかに人間にとって致命的であるかは想像で …

怒りについて

昨日は、岸見先生のNHK文化センター京都教室の心理学講義でした。 岸見先生が訳されたアドラーの著書『性格の心理学』を取り上げた講義です。 NHK文化センターの講座詳細↓ https://www.nhk-cul.co.jp …

読書について 本好きになるまで

私は、基本的に読書が好きな方だと思います。読みたい本はまず買います。 私は本を買うときは、あんまり値段は注意しません。 なので、あとで、こんなに高い本だったのかと驚くことがあります。 それでもそんなに気になりません。 で …

岸見一郎講演会、次回のお知らせ。

昨日の岸見先生の講演会、無事終了いたしました。 今回は、岸見先生の新刊、『ほめるのをやめよう リーダーシップの誤解』の内容にも触れていただきました。 本を読んだだけではわからないところがより、理解を深めていただけたのでは …

私にとっての岸見先生のお話効果

本日は、岸見一郎先生のオンライン講演会でした。 岸見一郎先生の講演会は5年ほど前から主催させていただいております。 岸見先生のお話をできるだけたくさんの人に届けたいという一心でやってきましたが、毎月先生のお話が聴けるチャ …

RSS 可能性を見つける研究所

  • 時間についての単なる思いつき 2020年6月11日
    時間についての面白いアイデアが浮かんだので、思いつきの断片として留めておこう。もしかしたら、ありきたりで馬鹿馬 […]
  • 再考、時間と質 2020年6月10日
    昨日のブログで時間と質のことについて考えたことを書いたが、その続きというより、いったんそのことを疑っておくのも […]
  • 時間と質 2020年6月9日
    サッフォーの詩の影響で、時間をエネルギーという質的なもので捉えるようになったことは私にとって大きな変化といえる […]
  • 時間とエネルギー 2020年6月8日
    書くことが始まって、しかも朝の時間にそれをすることになってふと気づいたことがある。前回、朝の時間の長さについて […]
  • 再開、再考、再構築、13日目 2020年6月6日
    頑なに夜型だった私が、朝型に変わったのは、カントを読むためだったことは前回書いた。今日はいよいよこのタイトルの […]
  • 再開、再考、再構築、12日目 2020年6月6日
    表題には12日目とあるが、前回書いた日からすこし日が空いてしまっている。この日にち表現は回数的な意味合いの方が […]
  • 再開、再考、再構築、11日目 2020年5月29日
    前回、人は初めのうちは生理的傾向的欲求によって成長するが、ある時からその質を深めなければ満たされなくなってきて […]
  • 再開、再考、再構築、10日目 2020年5月27日
    このブログ再開をを助けた要因の一つに、生活スタイルが変わったことは大きい。それまで夜型だったのが朝型に移行した […]
  • 再開、再考、再構築、9日目 2020年5月25日
    朝型の始まりの理由はカントを読むためだった。でも実はそこへの移行はもう少し前から始まっていたのだ。私のところへ […]
  • 再開、再考、再構築、8日目 2020年5月24日
    長井真理さんの本で自分の勘違いに気づいた私は、まずはデカルトの『方法序説』と『省察』を読み直した。実はその時、 […]
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © コーチングスクール Office.move All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.